2014年12月21日

「愚か者の船」オリジナル・サウンドトラック

作曲:アーネスト・ゴールド

icon06本当のサントラ:あり。

 これまでサントラは2種類発売されている。

 1つ目はレコード時代からサントラとして発売されていたもの。
 CDでは限定品として発売された。全12曲39分。

 もう1つは2012年に1000枚限定で発売されたもの。
 こちらは全23曲で57分収録。

 これら2つが、どう聴いても一緒の演奏ではないように聞こえる。
 響きや終わり方が違う。
 最初に発売された方は、当時流行っていた、作曲者自身によって録音し直された物ではないかと思われる。

 オススメ度:★★★★

 アマゾンでは最初のタイプしか扱ってないようだ。2012年版は、タワレコなどで今ならギリギリ入手可能。



icon06その他の演奏:

 リチャード・ヘイマンが“Classic Film Scores”というNAXOSのアルバムにてメインタイトルを録音した物があるが、テンポが異様に遅い。



同じカテゴリー(ヴィヴィアン・リー作品のサントラ)の記事
 ヴィヴィアン・リーの声のアルバム (2014-12-23 18:00)
 「無敵艦隊」オリジナル・サウンドトラック (2014-12-22 18:00)
 「トヴァリッチ」オリジナル・サウンドトラック (2014-12-20 18:00)
 「ローマの哀愁」オリジナル・サウンドトラック (2014-12-19 18:00)
 「愛情は深い海のごとく」オリジナル・サウンドトラック (2014-12-18 18:00)
 「欲望という名の電車」オリジナル・サウンドトラック (2014-12-17 18:00)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。